大阪市阿倍野区 整形外科・リハビリテーション科 【かとう整形外科リハビリclinic】骨粗鬆症・骨密度検査・脊椎疾患

診療科目・診療時間

診療時間
午前診 9:00〜12:30
午後診 16:00〜19:00

火曜の午後・木曜の午後・土曜の午後・日曜・祝日

はじめて受診される方へ

こんな症状でお悩みの方

けが 打ち身、捻挫、擦り傷、切り傷、やけど
骨折、骨粗しょう症
関節 脱臼、炎症による腫れ、リウマチ、老化・変形による痛み
神経 手足のシビレ、坐骨神経痛、肋間神経痛
その他 腱鞘炎、ばね指、巻き爪、うおのめ、扁平足、外反母趾

初めて受診される時には下記のものをご持参ください。

  • 健康保険証は毎月確認させていただきます。
    ご面倒ですがその都度ご持参ください。
  • 他の医療機関で検査を受けられた結果をお持ちの場合には、その検査結果を
    できるだけお持ちください。また紹介状をお持ちの場合には必ず持参してください。
  • 他の医療機関で何かお薬を処方されている場合には、できればお薬手帳か薬自体
    持参してください。

整形外科

整形外科で扱う疾患は多岐にわたります。一般に四肢および体幹の外科と言われていますが、背骨、手、足など全身の運動器官の病気や外傷(ケガ)を専門としています。
腰痛や肩こりなど日常誰でも経験する病気から、骨折、捻挫、打撲、切り傷などよく見られる外傷(ケガ)、関節リウマチや加齢に伴う変形性関節症などの慢性疾患、それと最近問題となっている骨粗しょう症の診断治療を行います。
単に病気やケガを治すだけでなく、運動機能を元に回復させることを目標としています。それぞれの疾患に対してわかりやすい説明を行い、診断治療を行います。

■ 骨粗しょう症

高齢化により骨の密度は減少して行きます。骨粗しょう症が進むと椎体骨折(背骨の骨折)や大腿骨骨折(足の付け根の骨折を)を起こしやすくなり、寝たきりの原因になります。脳卒中による寝たきりの原因と同じ程度の頻度で寝たきりになると言われています。
当クリニックでは最新の骨密度測定検査をおこない、レントゲンや血液検査と合わせて一人一人に最も適した骨粗しょう症治療をおこないます。

骨粗しょう症による椎体骨折(背骨の骨折)に対する最新の手術治療があり、数年前から日本でも施行することができるようになりました。骨折して治り難くなった背骨の中に骨用セメントを注入して痛みを和らげることができます。
この治療方法について海外での研修も受け、最終勤務病院で約50例の経験があります。入院が必要な治療法ですが、骨粗しょう症による背骨の骨折で痛みが治らずにお困りの方は相談してください。

超音波骨折治療法

骨折部の治癒を促進する
超音波骨折治療法

「超音波骨折治療法」は非常に出力の弱い超音波をパルス状(断続的)に照射することで、骨折部の治癒を促進するという新しい技術です。
これは、『骨は加えられた力(刺激)に反応し、成長、修復する』という「Wolff(ウォルフ)の法則」に基づいた治療法です。

「超音波により機械的刺激を骨折部位に送ることで骨折の治癒を促進する。」これが超音波骨折治療法の元となる理論です。

この治療方法についての詳細はお気軽に当院にご相談ください。

リハビリテーション科

痛めた部位の機能を取り戻し、元の生活に戻っていけるようにするのがリハビリテーションです。腰痛、肩こり、神経痛、靭帯損傷、骨折など、整形外科で扱う疾患に対してリハビリを行っています。
個々の関節・筋肉等の機能を改善させるだけでなく、体全体としての機能を回復させることを目標とします。
温熱治療、頚椎・腰椎牽引治療、干渉低周波治療、ハドマー治療、レーザー治療器、超音波治療器などを利用して治療を行う場合とやマンツーマンによる指導で機能を回復させる治療を行います。

主な設備

レントゲン
デジタル画像でより鮮明なレントゲン写真が得られます。

X線骨密度測定装置
全身の骨密度が測定可能な最新鋭の装置を導入しています。

血圧脈波検査装置
血管の詰まりや動脈硬化を調べる装置です。

電子カルテと画像ビューアー
所見や検査結果をまとめて管理し、患者様にも分かりやすく説明いたします。

レーザー治療器
肩こり・関節痛・腰痛などに使用する、体内に金属物があっても使用可能な光線治療機です。

干渉電流型低周波治療器
肩こり・関節痛・腰痛などの患部に深く電気を干渉させて治療する装置です。

マイクロ波治療器
ひざ・腰・肩などの深部にマイクロ波を照射する温熱治療器です。

腰椎・頸椎 牽引器
腰椎や頚椎を牽引し、側湾と圧迫による痛みを和らげます。

空圧マッサージ器(ドクターメドマー)
心地よい脚のエアーマッサージ装置です。

ホットパック
温かいパックを患部に当て、温熱治療を行います。

診療のご案内

地図

地下鉄御堂筋線 西田辺駅
  3号出口から徒歩約2分

くわしい交通案内へ